フレッシュボイステレワークパッケージ
CONTACT

テレワークで仕事がしたい人必見!求人を探せるおすすめサイト3選

テレワークパッケージ トップ > テレワークとは >  テレワークで仕事がしたい人必見!求人を探せるおすすめサイト3選

テレワークで仕事がしたい人必見!求人を探せるおすすめサイト3選

テレワークで仕事したいって?よっしゃわかった!テレワーク求人が探せるサイトを紹介しちゃうよ!

働き方改革の取り組みの一つということもあり、テレワークで仕事をする人が増えています。

しかし、興味はあっても実際にどうやって求人を探せば良いか悩んでいる人もいるでしょう。実は、テレワーク求人は会社勤務の求人を探すときのように、サイトでも探すことができます。

そもそもテレワークは一般求人と比べると数が少ないため、専門のサイトを知っておいた方が効率的に求人を探せます。サイトを利用した求人探しは、わざわざ仕事を探しに出かける必要もありませんし、手間がかからないので非常に便利です。

 

高収入な求人も豊富な求人サイト「CODEAL(コデアル)」

「CODEAL(コデアル)」はリモートワークの中でもレベルの高い案件を取り扱っているサイトです。特にエンジニア系の求人が豊富で、それ以外にデザイン系、マーケティング系の求人なども探せます。

コデアルで特徴的なのは、在宅勤務が最低週1日以上の求人だけを取り扱っているという点です。在宅勤務を全く含まない求人はこのサイトには載っていません。

掲載されている求人の中には、完全に出社しなくても良い「完全リモート」と呼ばれる求人も存在します。希望する会社から遠い場所に住んでいる人も、完全リモートの仕事なら安心して勤務できます。

このサイトのもう一つの特徴は、時給2,500円未満の案件が載っていない点です。求人の最低ラインが時給2,500円以上なので、リモートワークをしながら高収入を目指したい人におすすめなサイトと言えます。

さらに、トライアル期間が設定されていますので、初めての人もテレワークに挑戦しやすいでしょう。まずは30日間の業務委託で試してみて、自分に合う仕事かどうかを吟味してから辞退あるいは継続するかを決められます。トライアル中でも報酬が発生するため、テレワーク初挑戦の人にもおすすめです。

 

リモートワークの求人が多い求人サイト「パラフト」

「PARAFT(パラフト)」は2014年12月に開設された求人サイトです。

パラフトの大きな特徴としては、柔軟な働き方を歓迎している会社の求人に特化したサイトだという点です。そのため、このサイトでは主に正社員としての勤務で、週5日の定時出社を行わなくても良い求人が多く掲載されています。

例えば、このサイトに掲載されている求人の中には「週3日正社員」というような条件の求人もあります。リモートワークをはじめ、時差出勤や短時間勤務が可能な案件もあるので、幅広い条件でリモートワークがしたい人に向いているサイトと言えるでしょう。

パラフトで募集されている職種の多くはエンジニアなので、自宅にいながら自身のスキルを活かしたいエンジニアの転職にも向いています。その他にも、営業事務や編集者、デザイナーなどの求人も載っています。

リモートワークや副業が認められている会社の求人だけでなく、リモートワークを行う人のために役立つ情報も載っているので、初めての人にとっては参考になるはずです。

 

大手の転職サイト「リクナビネクスト」は探し方次第でテレワーク求人が探せる

リモートワークに特化したサイト以外に、転職サイトとして有名な「リクナビネクスト」も、使い方次第ではリモートワーク求人を探せます。

具体的な方法は、条件指定で「在宅勤務」を選択します。この条件で絞り込めば、簡単にリモートワーク求人を検索することが可能です。大手企業が運営する転職サイトというだけあって、エンジニアだけでなく他の職種の求人も豊富。

リクナビネクストは掲載されている求人数が多いという強みがありますから、絞り込み検索をすればリモートワーク求人もある程度ヒットするはずです。実際、新着求人が週に1000件以上更新されてるため、定期的に検索してみましょう。

また、リクナビネクストでは会員登録を行うとサイト限定の機能が無料で利用できたり、スカウトサービスを利用できたり、利用者にとっていろいろなメリットが生まれます。

特にスカウトサービスは、条件で在宅勤務を指定しておけば会社側からスカウトされる可能性があります。興味がある人は登録を行ってみましょう。

 

関連記事